幼稚園教諭・保育士になろう!!全国幼稚園教員養成機関連合会
文科省認定専門学校で幼稚園教諭・保育士になろう!! > ニュース一覧 > 名古屋文化学園保育専門学校在校生インタビュー 幼稚園で働きながら学んでいます①

名古屋文化学園保育専門学校在校生インタビュー 幼稚園で働きながら学んでいます①


第2部(夜間コース)1年生の松尾さんの職場(江南幼稚園)を訪問しました!

松尾さんは、日中は江南幼稚園で働き、勤務後に夜間コースで学んでいます。

 

 

「どうして「幼稚園・保育」の分野を学ぼうと思ったのですか?」

こどもの頃から、幼稚園の先生になりたいと思っていたのです。

ですが、高校時代に英語にも興味を持ち、大学進学時には英語を学ぶ選択をし、大学時代には留学も経験しました。

しかし、「自分の本当にやりたいことは何か」「この先何をしたいのか」を考えていくうちに、やはり、こどもと接する仕事がしたい。保育者になりたいという思いが強くなりました。そこで、大学を辞め、幼稚園に就職しました。

 

(幼稚園のこどもたちと”はないちもんめ”)

 

「実際に、幼稚園の世界に入ってみて、どう感じましたか?」

実は、最初は事務員として採用されたのです。

私の幼児教育・保育に携わりたいという希望を知った幼稚園の先生方が、幼稚園の補助スタッフとしての働き方を提案してくださいました。

 

 

「どのように働いているのですか?」

年少クラスを中心にいろんなクラスに入っています。教室に入って活動のサポートをしたり、こどもたちと関わったりすることもあれば、こどもたちのトイレの介助や給食の時間の援助などを行なっています。

こどもたちはみんな素直でとても可愛いです!

 

「実際に保育の現場に入ってどうですか?」

こどもたちと関わることは本当に楽しいです。

もちろん大変なこともあるけれど、楽しいことの方がたくさんあります。

ただ、今は免許(幼稚園教諭免許)がないため、免許のある先生と同じように動くことはできませんし、できること、やれることに制限があるため、免許が欲しいと感じています。

職場の方々の理解もあり、この4月から名古屋文化学園保育専門学校の夜間コースに入学することができました。

 

 

 

 

江南幼稚園 ➡江南幼稚園ウェブサイト

愛知県江南市大間町南大間11-1

 

夜間コースについては ➡ 夜間コース

 

住所・校名から探す

専門学校の魅力を知る

就職に強い!費用・学習負担が少ない!

既卒者が選ぶ理由

専門学校の就職状況 専門学校の選択のポイント

専門学校と大学の違いを知る!

専門学校のメリットは?

大学との違い

専門学校は就職に有利!

就職率の違い

幼稚園・保育園の先生になりたい!

施設の先生になる!先輩に聞く!

児童福祉施設の先生になる

児童福祉施設の先生になるには

ページトップへ