名古屋文化学園保育専門学校

名古屋文化学園保育専門学校 先輩インタビュー「大変なことほど楽しくて、こどもたちの成長一つ一つがやりがいに繋がっています」

投稿日2021/6/15

1.保育を目指したきっかけ

 

自分自身が三好文化幼稚園の卒園生でした。

小学校に進学してからも幼稚園に行く機会があり、その際、担任をしてくれていた先生が自分の事を覚えててくれたことがとてもうれしく、印象に残っていました。

それに加えて、弟の存在やこどもが好きだという自分自身の気持ちを考えた時、自分も保育の道に進みたいと思いました。

 

2.学校生活

 

学校生活は2年で免許と資格を取得する学校なだけに、忙しくてとても大変でした。

でも友達もたくさんできて、クラスも女の子ばかり(※)というのもあったけれど、本当に楽しく過ごすことができました。

(運動会)

 

一番楽しかったことはオペレッタです。

お花の役で歌を歌ったり、衣装を作ったり、0から手掛けたものが完成していくのがとても楽しかったです。

(オペレッタ)

 

3.保育者になって

実際に現場に出てみて、大変なことも多いけれど自分のクラスのこどもたちが自分のこどもみたいにかわいくて、大変なことほど楽しくて、こどもたちの成長一つ一つがやりがいに繋がっています。

 

※男子学生の比率は10~15%

 

 

三好文化幼稚園(1年目)

至学館高校卒業

総合こどもコース