名古屋文化学園保育専門学校

領域表現(造形)の授業②

投稿日2021/5/31

名古屋文化学園保育専門学校の領域表現(造形)の授業で制作された作品を紹介します。

 

制作時に使うハサミについて、保育現場において注意事項をあげました。

① ハサミの刃には触らない。

② 座って使う。

③ 大人(先生)がいるところで使う。

④ 持ち運ぶときは刃を閉じて刃を手のひらで握る。

⑤ 渡すときは刃を持って、握る部分を相手に向ける。

そして、使うときの持ち方については、小さな穴と大きな穴に入れる指の違いやひじを体につけて使うなどの注意事項を確認しました。

こどもが初めて使うときに、正しく安全に使えるとともに、自分の思い通りに切り取ることができる醍醐味を味わうために助言や指導ができるようになってほしいと思います。

(担当教諭より)