各校からのニュース

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

附属園のおもちつきによせて

投稿日2018/12/25

12月19日は名古屋文化幼稚園での餅つきでした。
私は、三好文化幼稚園、津幼稚園、黒笹保育園に続き、
今シーズン4回目の餅つき。
これが終わると年末だなあ、という気分になります。

こどもたちにはこんな話をします。
日本では昔からお餅をついてお正月に食べるとい風習があります。
昔はみんなのお家や地域のこども会でもついていましたが、
今はあまり見かけなくなってしまったので、みんなには幼稚園でついてもらいます。
一生懸命について美味しいお餅にしてくださいね。

昨年の暮れ、各所の餅つき大会で食中毒が発生しました。
私たちはこどもたちの安全を第一に考えねばならない立場ですので、
多くの幼稚園がもちつきを止めてしまいました。
でも私はこのような日本の伝統文化をこどもたちに伝えられなくなるのが忍びなく、
今年もいつも通りにもちつきをしました。
しかし、今年からは園児の前でついた餅は鏡餅等の飾りに使用することとして、
園児が口にする餅は調理室で衛生的についた餅に限定しています。

(理事長兼校長)

 

 

 

 

 

 

 

黒笹保育園

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】さん(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

 

三好文化幼稚園

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】さん(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

 

津幼稚園

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】さん(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

 

名古屋文化幼稚園

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】さん(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿