名古屋文化学園保育専門学校

先輩インタビュー「保護者対応は副担任の先生がしてくださるので、保育に集中できています!」

投稿日2021/9/15

加古恵理香さん
三好文化幼稚園勤務

名古屋文化学園保育専門学校
総合こどもコース
2021年3月卒業

 

今、どんな仕事をしていますか?

年少組の担任をしています。

 

1日のスケジュールを教えてください。

7:45     出勤、保育室や運動場の掃除
8:00    幼稚園バスに乗車(1コース約40分)
8:40       園到着、こどもたちと自由遊び
10:00  今日の主活動(自分のクラスで)
12:00  昼食(こどもたちと一緒に)
13:30  バスコース別保育
14:30  保育室片付け、明日の保育準備
16:00     打ち合わせ
17:00  退勤

 

保育のお仕事をしようと思ったきっかけは何ですか?

母が保育の仕事をしていて、毎日、こどもたちの話を楽しそうにしてくれていたので自然に保育の世界を目指すようになりました。
詳しくは以前のインタビュー記事をご覧ください。

➡  先輩インタビュー「母と姉も叔母も同窓生」

 

学校で学んだことはなんですか?

牛田先生が授業の中で教えてくださった手遊びが、とても役立っています!毎日、使っています。
2年生の時の「子どもの気持ち、思い、考え」を事例を通して学んだ授業もとても勉強になりました。
実習が多かったので充実した2年間でした。

 

学生時代印象に残っていることはなんですか?

運動会です。運動会実行委員でした。
一から考えて作ったのが大変だったけど、当日、みんなでできたことで達成感を味わえました。

 

 

三好文化幼稚園に就職した理由は?

就職で悩んでいた時に、就職課の先生に紹介されて見学に行きました。すると、とても雰囲気がよくて!
先生方も優しくて温かく迎え入れてくれました。
附属の黒笹保育園で働く母からも情報をもらい、よい園だとわかり、安心して決めました。

 

就職する前に不安に感じていたことはありますか?

どのように日々の保育すれば良いのか、
他の先生との人間関係、
こどもたちと仲良くできるか、不安が一杯でした。

 

実際に働いてみてその不安はどうですか?

分からないことは先輩先生がすぐに丁寧に教えてくれますし、サポートもしてくださいます。
三好文化幼稚園では、新任の先生には、必ず、先輩先生が副担任についてくれるので安心です。
難しい保護者対応は副担任の先生がしてくださるので、私は日々の保育に集中できています!

 

 

この園に就職して良かったこと、魅力的な部分は何ですか?

先輩たちが優しくておもしろいです。
行事がたくさんあって楽しいです。農園もあって野菜の収穫なども楽しめます。

 

就職後こんなところ成長したなと感じる部分はありますか?

私は、恥ずかしがり屋で照れ屋でしたが、保育していく上で少しずつ自信がついてきました。
少し堂々とできるようになったかな?

 

仕事で厳しいこと、難しいこと、大変なことはありますか?

おたより帳に、毎月、こどもたちへのメッセージを書くことが大変です。
文章を書くことが苦手です。主任の先生にみてもらって頑張っています。

 

 

保育という仕事の魅力、やりがいはなんですか?

担任と言われた時は不安な気持ちになり緊張もしましたが、今では、日々、こどもたちの成長を見ることができることにやりがいを感じています。
着替えや身支度を自分でやろうと頑張っていたり、それが出来るようになったり。そういう姿を見守ることができてとてもうれしいです。

 

今後の夢や目標はありますか?

子どもに頼られ、信頼される先生になりたいと思います!