各校からのニュース

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

保育者になるためにたいせつなこと。

投稿日2019/1/28

1/19に本校オープンキャンパスがありました。

私が最初に挨拶したのですが、その時、保護者席で私をじっと見ている方が。

やはり本校卒業生の方でした。

20年以上も前の卒業生なのでお名前を思い出せませんでしたが、 いろいろと話す内に当時の記憶が蘇ってきました。

 

卒業後、いろいろな園で経験を積まれ、今でも現役保育士として活躍中。

お子さんも「どうしても保育の道に進みたい」と考えて本校に来てくれました。

 

「先生、学校、きれいになりましたね」と嬉しい言葉。

「私たちの頃にはこんなに設備が整っていなかったですよ。ここで勉強できる娘が羨ましい」

施設・設備も大事ですが、もっと大事なのは「保育者になりたい」という気持ち。

その気持ちを大切にして2年間を過ごしてくれれば、きっといい先生になれるでしょう。

(理事長)