各校からのニュース

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム

投稿日2019/5/22

トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム

幼児期からのグローバル人材育成
~多文化共生の保育でいじめをなくすぜ!~

 

 

私は今「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」に挑戦しています。

昨年8月、学校の「オーストラリア保育実習」に参加した際に、様々な文化の遊びや歴史を知る「多文化共生の保育」を体験しました。
私はこの保育を日本で行うことで、文化的な違いにより生じる「偏見」「差別」がなくなるのではないか、そして、お互いの文化、言葉を尊重することにより、いじめがなくなるのではないかと考えました。

私は「多文化共生の保育」を行うことにより、いじめをなくしたいと思います。そのためにはより深く「多文化共生の保育」を学ぶ必要があります。私は「多文化共生の保育」を学ぶためにオーストラリアに行きます!

また、後輩達のサポートができるようになりたいとも考えています。私のようにオーストラリア保育実習をきっかけに、海外の保育に興味を持ってくれたらいいな。
そのためにもオーストラリア留学を実現したい!二次試験もがんばります!