各校からのニュース

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

キミの先生になりたい

投稿日2019/7/2

 

6月23日

春日井市の東部市民センター大ホールにて、

桃乃カナコ先生のファミリーコンサートが開催されました。

 

歌に劇にマジックに、と盛りだくさんの内容でしたが、

みどころのひとつが「キミの先生になりたい」。

MVの撮影に参加した、本校学生や名古屋文化幼稚園の園児さん(元園児さん)も

ボランティアバックダンサーとして舞台を盛り上げました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】さん(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

 

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】さん(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

 

 

舞台上でインタビューされて、ドキドキ、、、。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】さん(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

 

サプライズで保育学生にむけて

イリュージョニストDAIKIさんによるパフォーマンスのプレゼントがありました!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】さん(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

 

「キミの先生になりたい」は、

保育士として18年間こどもたちと関わっている桃乃先生の日常から生まれた楽曲。

全国の幼稚園教諭・保育士を志す高校生や保育学生、

そして現場でがんばっている保育者に向けてのメッセージが詰まっています。

ぜひ歌詞にも注目してご視聴ください♪

 

 

こちらは、キミの先生になりたいの幼稚園ヴァージョンのさらに名古屋文化学園ヴァージョンです。

撮影は2019年1月に行われましたので、

出演している園児さんの一部はもう1年生ですね!